若々しい素肌の男がモテる3つの理由

画像

その1.生活がきちんとしているように見える

女性が男性の肌を見てキレイだと感じるとき、その男性の生活がしっかりしているように見えるものです。

暴飲暴食や過度のアルコールが肌荒れを招く、といった話は誰しも聞いたことがあると思います。ということは、若々しい素肌の男性は、そういった食生活を含めた生活習慣がきっちりしている人という印象を与えるのです。食生活は肌環境に直結します。野菜を中心としたバランスのいい食事がキレイな肌をつくるのです。

こういったことから、女性からは生活環境(内面)に気を配ることの男性、という評価がされることになります。肌がキレイなだけで、これだけ評価が分かれるということに気づいている男性は少ないものです。

そして、女性にはおなじみとなった「肌のゴールデンタイム」の存在をご存知でしょうか。これは22時から翌2時までの4時間を指し、美肌がつくられる時間といわれています。この時間に睡眠を取ることが、キレイな肌への第一歩です。22時に寝るというのが難しい方は、24時までに寝る準備を整えておきましょう。

その2.健康的かつ若く見える

お知り合いに、実年齢より若く見える方はいらっしゃいませんか?

その人の肌を想像してみましょう。その人の肌は、吹き出物だらけでしょうか。乾燥していて粉を吹いてしまっているでしょうか。あるいは、顔の肉がたるんでしまっているでしょうか。

おそらくいま挙げた肌ではないはずです。男女を問わず、ハリがありキレイな人こそが、実年齢より若く、魅力的に見えるものです。また、肌がキレイということは、食生活がしっかりしているように感じ、健康的な印象を与えます。特に男性の場合、肌に気を配っている人が少ない分、女性の評価がグンと上がるのです。

また、近年の健康ブームに見られるように、健康志向の大人が増えてきました。ジョギングやマラソンに参加する人も多くなる中で、肌のキレイな男性はプライベートも充実しているのだろうと女性に想像させることができるんです。

逆に肌荒れ男性は、生活習慣の乱れや活発でない印象といった、マイナスイメージをもたれてしまいます。

その3.清潔感がある

「清潔感」と一口に言われても、様々な清潔感がありますよね。たとえば、洋服。きちんと洗っていることはもちろんですが、柔軟剤のいい香りがしたり、きちんとアイロンがかけられていたりすると女性の評価は高いものです。

しかし、洋服の清潔感よりも大切な清潔感があります。それが、「肌の清潔感」です。たとえどれだけ洋服に気を配っていたとしても、あるいはどれだけイケメンだったとしても、肌がボロボロでは一気に清潔感からほど遠い存在になってしまいます。「オシャレだけど清潔感がないよね」「イケメンだけど清潔感がね…」という感想をもたれてしまうんです。

それほどに肌の清潔感が与えるインパクトは強大です。つまり、きちんとしたスキンケアをしてキレイな肌を保っておけば、イケメンでなくとも清潔感を感じさせることは可能ということですね。

努力で改善できる部分ですので、日ごろのスキンケアを怠らず、清潔感のあるモテ肌を実現させましょう!

まとめ

実際に女性に聞いてみると、肌が汚いよりはきれいな方が良いと答えが返ってくるはずです。 それはこのような理由があったからなのですね。 男性はスキンケアを行う事できれいな肌を手にし、満足感や自信を得られるかもしれません。 まだやっていない人はこの機会にはじめてみてはいかがでしょうか?

TOPへ戻る