バルクオム

バルクオム

リンゴ幹細胞エキスを配合したスキンケアで攻め肌をゲット!

  • 話題のリンゴ幹細胞エキスを配合
  • 自然由来の成分を贅沢に配合
  • 1%レベルの配合比率にこだわった品質
  • メディア紹介実積多数
  • コスト最小限に抑えることで低価格を実現
  • 公式サイトはこちら
価格(コスパ) お手入れの手軽さ
8,000円(税別) 洗顔・化粧水・乳液の3ステップ
保湿力 低刺激
化粧水と乳液で潤いを閉じ込める 何もつけていないような使用感

キャンペーン情報

スターターキットコースで手軽に始められる!
スターターキットコースは、送料無料・500円(税別)で始められるコースです。2回目以降も、通常価格8,000円(税別)のところを7,200円(税別)で継続できますのでオトクですよ。

バルクオムの特徴

リンゴ幹細胞エキス配合の3ステップが攻め肌をつくる!

メディアでも話題沸騰中の「バルクオム」。その秘密は、3分で完了する簡単スキンケアにあります。
最初のステップは洗顔。洗顔料には「生せっけん」を使用しており、きめ細やかな泡が汚れを取り除きます。
次に化粧水を付けます。肌になじみやすい温泉水を使用していて、話題のリンゴ幹細胞エキスなどの美容成分が潤い補給に役立ちます。リンゴ幹細胞エキスは、4カ月以上腐らないリンゴとして知られる「ウトビラー・スパトラウバー」の培養幹細胞から抽出したエキスで、保水力に優れた成分です。
そして仕上げに乳液を使用します。化粧水で補給した水分を閉じ込めつつ、「スクラワン」という保湿成分でさらに潤いをプラス。ベタつきのない肌へ導きます。

配合比率を徹底した自然由来の成分

男性肌のための化粧品開発のため、「バルクオム」は徹底して配合比率にこだわっています。そのこだわりぶりは1%レベルにまで達し、50種類以上の中から厳選した美容成分のみを配合。原材料コストの上限をあえて設定しないというか開発方法を取り、男のためのスキンケアアイテムを完成させました。
前述した「リンゴ幹細胞エキス」のほかにも、「加水分解シルク」「セイヨウシロヤナギ樹皮エキス」「クレイミネラルズ」「チャ葉エキス」といった自然由来の成分を贅沢に配合しています。
また、香りはフローラル系を採用。これまでのメンズスキンケアアイテムの主流だったメンソール系の香りと一線を画し、これからのモテ男らしい肌を目指すための香りとなっています。

バルクオムのクチコミ

※アンケートに寄せられた個人の感想です。

  • 人物影
  • 健やか野郎 30代

    雑誌で読んでよさげだったので試してみました。容器がシンプルなのにはワケがあったんですね。ここまでコストをカットしても、ほかの製品よりは高め。よほどいい原料を使ってるんだなーと思います。使い心地はもちろん最高です!

  • 人物影
  • 顔面偏差値15 40代

    男くさいメンソール系の化粧品がどうしても好きになれず、この製品が自分の考えと合致したので使っています。朝晩どちらも愛用していますが、つっぱった感じもなく、とても自然な印象で長く使えます。

  • 人物影
  • スカイウォーカー道 30代

    「攻める男」というフレーズが気に入りました。なんだかモテそうだったので。でも、モテるためにがんばるってなかなかのパワーになります。肌に気を使ってから、モテるまではいきませんが、合コン受けはよくなりました(笑)

  • 人物影
  • ハッピーアワープリーズ 30代

    値段が少し張りますが、出して損はないと思います。乾燥肌だったのですが、おでこだけなぜかテカりまくりだった私の肌も、いまや均一にすっきりとした印象です。いまのうちにケアしておくことがモテにつながればいいのですが!

  • 人物影
  • 懐石料理はまだ早い 40代

    奇跡のリンゴを配合しているとかで話題の製品。効果は認めるものの、やはり少し高いのではないか。コストを下げているといっても、この値段では庶民にはなかなか…。もう少し庶民の味方になってくれるとベスト。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る