フェイスローション DiNOMEN

美容業界注目の成分「フラーレン」の力でエイジングケアを目指す

  • 美容業界注目の成分「フラーレン」を配合
  • 乾燥・脂性といった悩みに合わせて2種類から選べる
  • フラーレンの作用でエイジングケアに力を発揮
  • ヒアルロン酸とQ10を含む保湿成分
  • 公式サイトはこちら
価格(コスパ) お手入れの手軽さ
3,000円(税別) 洗顔後の化粧水として使用
保湿力 低刺激
フラーレン・ヒアルロン酸・Q10が保湿 若々しさをサポートする高機能化粧水

フェイスローション DiNOMENの特徴

エイジングケアサポート力のある「フラーレン」がエイジングケア!

「DiNOMEN」のフェイスローション最大の特徴は、美容業界で注目を集めている成分「フラーレン」を配合していることです。フラーレンは、強力なエイジングケアサポート力を秘めた成分であるため、エイジングケアに適しています。ダイヤモンドと同様の炭素から構成されているということもあり、老化の原因となる活性酸素を無害化する働きをもっているんです。これは、フラーレン自体が酸化されることで、肌細胞の酸化を防いでくれるという仕組みに基づいています。
このようにフラーレンには強力なエイジングケアサポート力があるのですが、その力はビタミンCの約125倍。さらに、コラーゲン生成力はプラセンタの約800倍といわれています。エイジングケアとして優秀な働きをするフラーレンが男の肌荒れを防ぎます。

自分の肌に合わせて選べる化粧水だから、安心して使用可能!

自分の肌に合わせて使いたいスキンケアアイテムですが、このフェイスローションは「乾燥肌用」と「脂性肌用」の2種類から選ぶことができるため、自分にあった化粧水をチョイスすることが可能です。
肌がカサカサしている方には「乾燥肌用」がオススメ。高い保湿成分により水分量を高め、ハリ感と弾力を与えます。
また、肌のテカりが気になる方やベタつきが嫌な方は、「脂性肌用」を利用しましょう。こちらには植物性エキスが多く含まれており、皮脂をコントロールしてさっぱりとした仕上がりになります。
どちらのフェイスローションも、フラーレン・ヒアルロン酸・Q10という、保湿に最適な成分を配合しており、使い心地もいいですよ。

フェイスローション DiNOMENのクチコミ

※アンケートに寄せられた個人の感想です。

  • 人物影
  • 俺、安くない 30代

    フラーレン推すな~と思っていたら、発見者がノーベル科学賞を受賞している成分と聞いてびっくりしました。これは説得力がありましたね。乾燥肌用を試してみたところ、ばっちりでした。変にべたべたしないし、カサカサもしていない、いいバランスです。

  • 人物影
  • 肌ジャングル 40代

    40代になって、さすがに手入れが必要かと思い購入。自分がどちらの肌質かわからないので、脂性肌用にしてみた。ちょっとべたべたするので、もしや乾燥肌なのかも。次回は乾燥肌用を試してみたい。

  • 人物影
  • 探してました! 30代

    こんなの探してました。早めのエイジングケアってよく聞きますが、シワシワの40代を見てるとほんとそうだなと思います。年をとって女の子に相手にされなかったら悲しすぎるので、いまのうちにこれでケア!

  • 人物影
  • 勢いの43 40代

    43歳ですが、まだまだモテたいのが実情!タバコばかり吸ってだらしない肌に喝をいれるべく買いました。タバコもやめて、いまではウハウハ…とはいきませんが、恋愛は順調です。禁煙のきっかけにもなりました。

  • 人物影
  • 桜咲く、のか? 50代

    43歳ですが、まだまだモテたいのが実情!タバコばかり吸ってだらしない肌に喝をいれるべく買いました。タバコもやめて、いまではウハウハ…とはいきませんが、恋愛は順調です。禁煙のきっかけにもなりました。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る